無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | - | - | - |
    ←prev entry Top next entry→
    クオーター大島優子の才能
    0

      <>
      これまで芸能界に7歳で飛び込んだハーフ芸能人大島優子さんは多彩な能力があることで知られています。

      母親がアメリカ系クオーターである大島優子さんは新ユニットのプロモーションで、サーフィンにチャレンジした時も、最初のチャレンジで成功するなど、スポーツマンとしての才能も他のメンバーとは違う潜在的な能力があります。


      AKB48の短距離走大会でも、メンバーの中で1位となりスポーツ万能なメンバーとして知られております。そんなクオーター大島優子さんにも苦手なものがあります。

      子供でも怖がらないものですが、風船が大嫌いで幼いころに悪い思い出でもあるのか、子供用の風船でも駄目でいつ破裂するか分からないことろがハラハラしてしまいます。

      よく歌手で雑音が苦手な人もいますが、同じく大きな声苦手だそうですが作曲の感性が強い人に多いそうです。
      音楽に関しては芸能界で活動していたこともありこのころから音楽に興味を持って、高校時代からバンドを組んで人前で、ベースを演奏していました。AKB48の総合プロデューサーである秋元康さんからも全てにおいて他のメンバーよりレベルが高いので、普通にやっても当たり前で、ハーフ大島優子さんをあまりほめたことがないそうです。

      しかしこれまでのグループ曲でも安定した実力をだすので安心してグループの踊り歌のパーツを任せており、これまでのAKB48を支えてきた功労者と言ったポジションです。
      | kohizuka37 | 大島優子 | - | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | - | - | - |